ベルメゾンネット

2009年11月15日

『スピードラーニング英語』を試聴

9月に行われた、宮城アフィリエイトセミナーin仙台で、貰った『スピードラーニング英語』の試聴版CDをついに試聴してみました手(グー)

▼貰った試聴CD
091115_164612.jpg


『スピードラーニング』とは、あのプロゴルファー石川遼くんも受講しているという、「聞き流すだけ!」の英語勉強法ぴかぴか(新しい)

なんでも英語には、”英語特有の音”が存在するらしく、聞き流すことによって、その英語特有の音を聞き取る耳ができるというわけですグッド(上向き矢印)


▼ホームページはこちら







試聴版しかまだ聞いていないけれど、各シチュエーションの中の英語の会話がひとこと終わるとすぐ次にその英語を訳した日本語が流れるようになっているので、1回で聞き取れない・わからない英語があっても、「そういう意味だったんだな」と理解できるようになっています★

実際なんという単語か・スペルかっていうのが気になるような気もしたけれど、その考えはたぶんこの『スピードラーニング』では必要ないと思われるあせあせ(飛び散る汗)

まずは”英語の音”を日本語しか聞いてこなかった耳に慣れさせることが目的だと思われるので。



英語→日本語訳パターンが終わった後は、英語のみのパターンが収録されていて、英語→日本語訳でだいたい意味はわかっているので、なんとなく英語が聞き取れるようになってきたのかしら〜?と思ったグッド(上向き矢印)


で、さっそく、家にあるDVDを字幕なしの英語のみで聞いてみたけれど、


。。。さすがにそれはまだ早かった(;^_^A


一日、二日で結果出たら苦労しないよね…。


でも、耳が英語に慣れるというのはあるかもしれない!今まで字幕ありで英語の音が流れてても英語は単なる雑音でしかなかったからね。

「今のが驚くときに使う英語か〜目」という風に英語を聞くようになったかもるんるん


DVDを字幕なしで観れるようになったら楽しいですねぴかぴか(新しい)



▼『スピードラーニング英語』資料請求はこちら




posted by yumicchi at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。